デジタルな世の中で引き立つアナログの美

活版印刷

印刷物に合わせた手仕事の「色づくり」

特色印刷

贈答品に最適ボトルに彫刻を施す

ボトルエッチング

名刺印刷・オフセット印刷・発送代行

あなたの会社の総務部として

有限会社 中村印刷

活版印刷とは

活版印刷とは「活字」と呼ばれる金属製の文字型を用いる印刷技術であり、ルネサンスの三大発明と呼ばれるほど古くからの技術です。文字型を一文字ずつ組み合わせて文章を表現したものを版といい、版にインクを付け紙に強く押し付けることで印刷を行います。

そのため活版印刷では、版を構成するために大量の活字が必要になります。特に日本語の場合はひらがな・カタカナ・漢字それぞれの活字が必要があり、さらにそこから行書体や楷書体といった書体ごとに活字を用意するとなると活字の数は膨大なものとなり、大量の資材と工程が必要となります。

現在の日本では写植技術やデジタル印刷によるDTPが可能となったことから、上記のような課題を抱えていた活版印刷はほとんど使われることはなくなっており、まさに絶滅危惧種と言える存在です

ではなぜそんな状態になりながらも、活版印刷術は残り続けているのでしょうか?
それは活版印刷には、デジタル印刷では表現できない独特の「風味」があるからです。

活版印刷では紙に圧力がかかるため、紙面に独特の凹凸が残ります。また版に付着するインクの量などが印刷のたびにわずかに変わるため、1枚ごとの仕上がりに個性が生まれます。また近年では技術の進歩により、活字を用いずに樹脂版、マグネシウム版、亜鉛版、銅板を作成することが可能になったことで、工程上の問題の解決だけでなくイラスト等の印刷も可能になりました。

技術がデジタルへと進化する中で失われてしまった、レトロなあたたかさが活版印刷の魅力です

参考イメージ

活字

印刷物見本

印刷物見本

 

 

 

 

 

 

中村印刷3つの強み

素早い仕上がり

sample150-150
迅速な対応を心がけており、素早く納品ができるよう努力しております。名刺であれば当日納品も可能!まずはお気軽にご相談ください。

ご希望の色を完全再現

sample150-150
「特色」と呼ばれるインクを用いることで、CMYK方式のデジタル印刷では表現できない色も印刷可能!

あなたの会社の総務部に

sample150-150
印刷業務だけでなく、宛名書きや発送代行も承っております。一つの作業だけでなく、一連の業務まとめてお任せください。

 

 

 

 

 

 

代表あいさつ

daihyo_img中村印刷は昭和35年の創業以来、印刷業を通じて皆様のお手伝いをさせていただいてきました。そんな中で私たちには長年貫き続けてきた思いがあります。それは、「ご依頼はすべてお受けする」ということです。近年の文化技術の多種多様化に伴って、枠にとらわれないような行動が求められる機会が増えてきています。それは印刷物においても同様であり、柔軟な対応を要する依頼が増えてきてはいますが、通常の業務内容を外れるような依頼であれば断ってしまう業者さんも少なくありません。ですが挑戦する前に断ってしまっては、本当に出来ないどうかなんてわかりません。私たちは何事にもまず挑戦いたします。それが難しい内容であればあるほど達成させようと思い、ましてや他所で一度断られた内容ともなれば意地でも達成させようと努力します。印刷についてお悩みや、新しく作ってみたいもののご要望等ありましたらぜひお気軽にご相談ください。

有限会社 中村印刷
代表取締役 細矢正則

 

 

 

 

 

 

取扱商品

pro_img
活版印刷

詳しくは活版印刷とは をご覧ください。

pro_img
和紙印刷

和紙への印刷も可能です。

pro_img
ボトルエッチング

ワインや焼酎のボトルなどにエッチングを施します。贈り物にどうぞ。

pro_img
商業印刷

チラシ、パンフレット、ポスターなどの宣伝用印刷や、カタログ、会社案内、マニュアル、報告書、説明書、広報誌、社内報、名簿などの業務用印刷です。

pro_img
事務用印刷

名刺、封筒、といった事務用品の印刷です。

pro_img
大型オフセット印刷

大型紙への印刷、短時間での大量印刷などが可能です。

pro_img
発送代行

郵送物の印刷だけでなく、宛名書きや発送代行も承っております。

 

 

 

 

 

 

設備紹介

UV名刺印刷

UV名刺印刷

当社は、UV名刺印刷を採用しています。
UVとは紫外線のことです。紫外線を照射することで硬化乾燥するインキのことをUVインキといい、UVインキを使用して行う印刷をUV印刷といいます。これにより従来型の印刷より「乾燥工程」が短縮されるため、特殊紙の印刷が可能になり納期を早めることができ、きれいな名刺に仕上がります。

CTP(デジタル製版)

CTP(デジタル製版)

デジタル方式によりお客様からお預かりしたWin・Macデータでも、解像度1200dpiの半導体レーザでマスターペーパーへ直接描画、湿式超微粒子トナー現像とのコンビーネーションにより、オフィスプリンターでは得られないオフセット印刷ならではの表現力を発揮し、素早く、かつきれいに仕上げることが可能となります。名刺・はがき・封筒などの端物印刷から頁物印刷まで、柔軟に対応する高いポテンシャルを極めています。

カラー2色封筒・端物・頁物印刷

カラー2色封筒・端物・頁物印刷

印刷物のカラー化・短納期化・多品種小ロット化がますます顕著になっている印刷業界において、より小回りよく働き、しかも低コストで経済的なカラー2色機で、多色化が進む封筒、はがき、ダイレクトメール、小ロットの端物印刷にとりわけ能力を発揮します。

オフセット単色

オフセット単色

ハイデルベルグ GT052 菊四切 2台

菊四切ミシン・ナンバリング・ゲンカン加工

断裁機

永井機械製作所 NC-61HHDXT

 

 

 

 

 

 

アクセス

社名 有限会社中村印刷
代表 細矢 正則
創業 昭和35年(創業者:中村 長治)
設立 昭和42年7月28日
所在地 〒112-0013 東京都文京区音羽1ー6−10
連絡先 Tel:03-3942-0492 / Fax:03-3941-1749
TOP